焼尻島の夏 焼尻島の夏

焼尻島の夏

ミズバショウが終わり、黄色いエゾカンゾウが緑の大地に花が開く。青と緑と黄色のコントラストにカメラを向けたくなる。潮風を感じながら島をサイクリング。羊たちのモグモグする姿など、ところどころに現れるフォトジェニックポイントが楽しさを倍増させる。

焼尻島の夏の写真
  • 焼尻めん羊祭り
  • 道端に咲くエゾカンゾウ
  • キャンプ
  • 天然記念物の森
  • 焼尻めん羊祭り

    外敵がいないストレスフリーの環境で、健康に育った焼尻めん羊サフォークの肉質は最高です。年に一度のイベントが「焼尻めん羊祭り」で食べることができます。活生ウニ等の海産物の浜値販売されています。

  • 道端に咲くエゾカンゾウ

    自転車で海岸線を走ると黄色い元気な花が顔を見せる。エゾカンゾウだ。本州ではニッコウキスゲと呼ばれる。アイヌの人々は、カッコウ鳥が鳴きだす時期に花をつけることから「カッコク・ノンノ」(カッコウの花)と呼んでいる。

  • キャンプ

    潮風に吹かれながら、ゆっくり過ごすキャンプ場。 島内を巡ると島を一望できる鷹の巣園地や原生林の森がある。ここには時間から解放された私がいる

  • 天然記念物の森

    島の1/3が原生の森。約50種15万本もの天然記念物の森が広がっています。高山植物や原生花が咲き競い、多くの野鳥が遊び羽根を休めます。

FAQ

よくある質問

矢印アイコン 矢印アイコン

Contact

お問い合わせ

矢印アイコン 矢印アイコン

Access

アクセス

矢印アイコン 矢印アイコン
羽幌観光協会
北海道苫前郡羽幌町南町1番地の1 羽幌町役場内
0164-62-6666